会社案内・IR情報

地域密着で取り組む住宅メーカー。
安定した経営と確かな家づくりを続け、
快適な住まいを提供いたします。

東宝ホーム 本社会社案内・IR情報社長の月刊Blog
令和2年8月23日 新しい生活
コロナで、働き方も、レジャーのあり方も変え、新しい生活をしましょうという事が喧伝されて
います。私どもの会社でも、リモートの会議やネットでの稟議決裁などが常態化し、なるほど
便利であるという事を実感しています。
ネットを活用すれば、社内の作業はもっと軽減できるだろうと思っています。
しかし、全て便利を追求すると、人間の情緒や情味の部分が不感症化し、別の不具合が
発生するのでは・・・と懸念しています。
昔、私の奥方と結婚前、私は大阪、彼女は愛媛の松山、頻繁に会えないというかほとんど会え
ない状態だったので、毎日、独身寮から電話を掛けました。昔のことですから、携帯電話など
なく、自宅へ電話です。市外通話が22時以降は安いという時代でしたから、いつも22時過ぎ。
若いし、思いこんだら突っ走る猪年、ほとんど毎日です。
手紙もよく書きました。たわいもない内容だったと思います。
23歳から25歳まで。25歳で転職し、勤務地は大分。そこは一軒家でしたが、独身寮。
寮には電話がなく、公衆電話で連絡。
26歳で結婚。電話と手紙はこれで終了でした。
新しい生活でなく、極めて古い不便な生活です。
でも、このような不便さがあった方が人間の情緒や情味の完成度が上がってくるような
気がしています。
親の子供への虐待、DV事件、ネットでの誹謗中傷、自粛警察、何か間違っているのでは、
便利もいいけど、不便もいいよ、少々制約がある方が、他人を認めることができるし、
謙虚にもなり、味わい深い人間になれるような気がしています。
新しい生活と古い生活、うまく使い分けて生活を楽しみたいものです。
2020.08.23 19:08 | 固定リンク | 未分類

あなたの街の東宝ホーム