東宝ホームの家づくりデザイン・ブランド「試住」サービスTV-CM&映像会社案内

会社案内

社長メッセージ

トップページ>会社案内|社長メッセージ

「出迎え三歩、見送り七歩」の精神

販売よりも、後のおつきあいの方が大切なんだ…。
「頼みやすい」人間関係を築くことが、永くおつきあい出来る秘訣…。

家も、おつきあいも長持ちする事こそがお互いの幸せにつながる…。

永く住める家とアフターサービスで、お客様の満足度を高める。
それが東宝ホームのポリシー。

最新の情報や発信を取り入れたデザイン性。
頑丈で長持ちする家。健康で長生きする家。
それは、日本の風土にあったテクノロジーを駆使した家。

健康な家で、健康に暮らす。
それが、東宝ホームの住まいづくり。

2010.11.4放映 TVQカンパニーファイル
 代表取締役 渡部通コメントより抜粋

『出迎え三歩、見送り七歩』の精神で
『健康で長生き』と『頑丈で長持ち』のマイホーム(実家)造り

代表取締役社長
渡部 通

家族の笑顔、笑い声があふれる。そこで子供たちが成長する、巣立ってもお正月には孫も交えて全員集合する。マイホームはそのような実家です。人は健康で、長生き。家は頑丈で、長持ちしなければなりません。住む人の健康が維持できる家は快適さに満ちています。広さや空間だけでなく、空気感が違う『外断熱ハイブリット・エアコントロール住宅』の東宝ホームを満喫してください。

「出迎え三歩、見送り七歩」

私共は家を造るだけでなく、お施主様の生活のお役に立ちたいと思っています。ご入居後のお付き合いが大切で、ここに重点を置きますという意味の『見送り 七歩』を会社の経営理念に掲げております。充実したアフターサービス体制、定期点検システム、転勤の少ない『生涯担当システム』などお施主様と寄り添う、安心サポートシステムを用意しております。また、リフォームご相談もお気軽にリフォームセンターにご一報ください。

「健康で長生き」

家庭内災害と言われる『心筋梗塞』、『脳梗塞』の発症を抑えることも住宅の使命です。部屋感温度差を少なくし、ヒートショック現象によるこれらの病の予防をしたいと思い『外断熱ハイブリット・エアコントロール住宅』をお届けしております。地熱を活用し、壁体内通気の季節的運用を行うことで『冬はポカポカ、夏はサラサラ』の理想的空気環境を実現します。地熱、太陽熱を上手に活用したパッシブ・ハウスで、健康で長生きを実現します。

「頑丈で長持ち」

住宅の大敵は腐れです。梁や柱の腐れは地震耐力を弱くしますし、白蟻被害を誘発いたします。完全乾燥材で家を造る、断面欠損が無いような工法を採用する。緊結工法で狂いを無くする。湿気を溜めないように壁内通気に気を配る。腐食は頑丈度、耐久性を無くすだけでなく、カビ、ダニを発生させ、住む人に気管支系病気などの健康被害をもたらします。健康な住宅を造れば、長持ちする理由がここにあります。

お問い合わせ・資料請求